リレー設定

目次

概要
設定

概要

RemoconRelay Jobで実行するリレーの操作プロパティを設定できます。

りえー設定

図 3.19. りえー設定


設定

基本的に全てのリレーは個別の操作プロパティで設定できます。 条件ホストリレーを選択し、操作プロパティを変更すると、 選択したリレー機器にのみ適用されます。全てのリレーに同じ設定を使用にチェックを入れると、 全てのリレーに適用されます。

リレー操作方法を定義づけるプロパティは以下の通りです。

タイプ

リレー操作タイプを`N/C'または`N/O'のいずれかから選択します。`N/C'は0から1に変わる状態で、`N/O'は逆です。

期間

リレーを有効にする期間を調整します。

間隔

'回数'プロパティが1よりも大きい場合にリレー操作と操作の間の時間を調整します。

回数

リレー操作の回数を調整します。